男性より女性の方が、むくみやすい理由に
ホルモンバランスが深く関わっています。

女性は、月1度の生理があります。
生理で、周期的にホルモンバランスが変わり
生理の10日前くらいから体内の水分量が増えて
むくみやすくなるのです。

生理以外にも妊娠や出産、更年期障害などによって
女性ホルモンのバランスが変動します。
そういった理由などで、女性の方がむくみやすいのです。

スポンサードリンク

むくみと食事

水分の摂り過ぎには、注意が必要

足のむくみの原因と足のむくみ解消法マガジンです。
こんにちは。

むくみと水分の関係についての話です。

むくみというのは、余分な水分が体の中に溜まっている状態。
なので水分の摂り方が、とても大切になってきます。

体内の水分量は、入ってくる水分と出ていく水分の
バランスで成り立っています。

体内に取り入れられる水分の種類は
食べ物から。
飲み物から。
体内でつくられる水分
などがあります。

体外に出て行く水分は
尿や便から、そして汗、吐く息に含まれる水分など。

体内に取り入れた水分と同じだけの水分量が
尿や汗などで排出されてバランスを保っているわけです。

でも水分を取りすぎると、水分バランスが崩れて
むくみやすくなります。

特に清涼飲料水やビールなどアルコール類は
ついつい飲みすぎてしまいがちです。
適量を摂ることが大切ですので注意を。

足のむくみの原因と足のむくみ解消法マガジン

BoAのCM「とうもろこし茶」顔のむくみに効果

足のむくみの原因と足のむくみ解消法マガジンです。
こんにちは。

BoAは、クァンドン製薬の「トウモロコシ、スヨム茶」のCMに
出演しています。
とはいっても、日本ではありません。
中国なのだか韓国の会社。
ですから、残念ながら日本のテレビCMでは見れません。

このトウモロコシ茶、むくみ解消に効果があるそうです。


BoAをモデルとして選んだ理由は
「BoAが消費者の調査結果、モデル選好度部門で最も良い点数を獲得し、
BoAの細くて美しい顔のラインと健康的なイメージが、
製品のイメージとピッタリ合うと判断して、モデルに起用した」
だそうです。

「トウモロコシ茶」CMのメインコンセプトは、
「Vライン(あごのとがったフェイスライン)」だとか。


むくみに効果があるというのは、
トウモロコシの毛に利尿作用があるからでしょうね。


「トウモロコシ茶」が
日本で販売されるのかどうかは、わかりませんが
販売されるようならば、一度飲んでみたい。
やっぱり、とうもろこし味?!

足のむくみの原因と足のむくみ解消法マガジン

むくみ解消に効くトウガン

足のむくみの原因と足のむくみ解消法マガジンです。
こんにちは。

トウガンは、むくみ解消にいい?

トウガンは高温性の植物です。
8~10月が収穫時期で、俳句の季語は初冬。
夏に採れても越冬貯蔵できるので、中国で冬カボチャ(冬瓜)と呼ばれています。
日本でもトウガン(冬瓜)です。

トウガンは、薬効の高い野菜のひとつ。
ほてりを冷ましたり、口の渇きを押さえるので夏バテによく使われます。
また、利尿効果もあるので、むくみ解消にいいとされている食物です。

トウガン効用は、
渇きを癒し、解熱、利尿促進、慢性便秘、
魚・蟹・茸等の毒消し、汁を飲めば疲労の回復に。

トウガン料理
吸物の実、煮込み、あんかけ、味噌汁の実、あえものが一般的。
その他漬物、沖縄では砂糖漬けとしても食べられています。

足のむくみの原因と足のむくみ解消法マガジン

むくみに塩分の多い食事は・・・

足のむくみの原因と足のむくみ解消法マガジンです。
こんにちは。

むくみやすい人は、塩分の多い食事は大敵です。
なぜかというと、塩分(塩化ナトリウム)をたくさん摂取すると
当然ですが体内のナトリウム濃度が上がります。

体内のナトリウム濃度が上がると
ナトリウム濃度を下げようと、血管から水分がしみ出して来て
むくみやすくなるわけです。

むくみを防止するためには
まず塩分を控えることが、とても大切。
塩分の摂りすぎは、むくみだけでなく
血圧を上げる原因ににもなります。

血液中の塩分濃度が上がると
体は濃度を調整しようと血液量を増やすからです。

血圧を上げる原因は
●血管の収縮
●血管の硬化
●血液量の増加
●血液の粘り
など・・・


どちらにしても塩分の摂りすぎは、体によくないということですね。


足のむくみの原因と足のむくみ解消法マガジン

むくみを予防する食事

足のむくみの原因と足のむくみ解消法マガジンです。
こんにちは。

むくみの予防に、どんな食事がいいかを考えてみます。

水分代謝を活発にする栄養素はビタミンB群です。

●ビタミンB1
情緒を安定させる作用があります。
ストレスからくる自律神経の乱れによるむくみ対策に。
ビタミンB1を多く含む食品
胚芽米・ピーナッツ・ゴマ・豚肉など。

●ビタミンB2
新陳代謝を活発にする働きがあります。
血流が良くなりむくみにくい体に。
ビタミンB2を多く含む食品
牛乳・うなぎ・チーズ・春菊・納豆など。

●ビタミンB6
カツオ・鰯・バナナまど。

これらビタミンB群を多く含む食品に、
ビタミンCを合わせると相乗効果が高まります。

ビタミンCを多く含む食品
ほうれん草などの緑黄野菜やレモンなどの柑橘類など。

それ以外には、食物繊維。
食物繊維には、体内のコレステロールや糖分を吸収し
体外へ排出する働きがあるので、むくみ予防にもなります。

食物繊維を多く含む食品
切り干し大根・ごぼう・さつまいもなど。

また、塩分を体外に排出する働きのあるカリウム・カルシウムなどは
むくみ予防にもいいです。

カルシウムを多く含む食品
牛乳・チーズ・ひじき・煮干・小松菜など。

カリウムを多く含む食品
レンコン・じゃがいも・セロリ・りんごなど。


足のむくみの原因と足のむくみ解消法マガジン

スポンサードリンク