一般的な自然のむくみの原因は、重力です。

長い時間立っていると、重力で身体の中の水分が
下半身にたまり、足がむくみやすくなります。

反対に体を横にすると
体内の水分は全身に流れやすくなり
下半身のむくみは解消され、代わりに
顔がむくみやすくなるのです。



足のむくみ原因

むくみの原因をさぐる

足のむくみ原因と足のむくみ解消法にようこそ。
どうも、こんにちは。

むくみは何故起こるのでしょう?

ということで
まず、むくみの原因を探っていくことにします。


体内には血管が張り巡らされていていますよね。
その血管の中を血液が流れています。

血液は、酸素や栄養を全身に運び届けます。
そして、帰りに二酸化炭素や老廃物を回収するわけです。

運ばれた酸素や栄養分は、どのように細胞に届けられるかというと
血液の中に溶けた酸素や栄養分を含んだ水分が
毛細血管からしみ出して細胞に入り、酸素や栄養分を届けます。

その後、細胞から出たゴミを回収して、また血管に戻ります。
でも血液の流れが滞ると、水分が血管に戻れなくなってしまい
それがむくみの原因になるのです。

血液の流れが滞り、水分の循環に障害が起こる要因はいろいろあります。
中でも一般的な自然のむくみを起こす原因は、重力です。

長い間立っていると、重力で水分が下半身にたまり
夕方になると、足がむくみやすくなります。
反対に横になると、体内の水分は全身に流れやすくなります。
下半身のむくみは解消されますが、代わりに顔がむくみやすくなるというわけ。

むくみの他に症状がなければ、ほとんど心配の要らない
自然なむくみと考えられます。


足のむくみ原因と足のむくみ解消法

コメントを投稿

名  前 :
メールアドレス:
U R L:
この情報を登録しますか?
コメント:
(スタイル用のHTMLタグが使えます)